更年期障害友達たちへ

1.毎日10分で友達とおしゃべりする

夫婦二人は意味があるかもしれない一言も言わず、一日は過ぎた.友達と世の中の提案についてどんな話題は子供に限らず、仕事、家庭やあなたとの関係.このようにあなた達に相手を理解して、そしてあなたの話題がユーモア、アイデアのポイント.

2.毎日あなたの友達と

覚えて前回感謝あなたの友達はいつですか?お礼はあなたの友達があなたの大切にして彼/彼女.あなたを賛美あなたの友達が来てお礼を言い、例えばあなたは紳士おはよう、美しい女神あなたはいいお父さん/お母さん.あるいはあなたを通じて行動を与える謝意.あなたはあなたの友達が一番好きなデザート、彼らの自動車は頑張って、甚だしきに至っては書いてメール送信感謝カード.

3.毎週少なくとも一回夕食ぬきで期間製品

どんなにはあなたの携帯やパソコンもMP 3プレーヤー、使用の技術製品の意味を舎てあなたの友達.阻害をあなたに付き添って全身全霊を楽しむ相手.しっかり覚えて、ご飯を食べるのためだけに二人を相手に聞くことができるについては、この日、この一週間のいくつか問題や未来の計画等.

4.毎週一度一緒に汗や緊張

ご存知のように、目覚めの形成の活動がしっかり双方の関係.怖がりあるいは人体による化学物質を促進する類似性の目覚めの化学物質.たとえばあなたが一緒に遊んでホラー映画を見たり、ジェットコースター、体育館へ行ったり、他を探して副腎ホルモンの激増する活動.

5.指定ない料理夜

もしあなた達はもう疲れましたが、料理や食器洗い滅ぼしかねないロマンチックな夜.出前タイムリー地帯、夕食の制作が簡単に.このようにあなた達がすべての精力を集中して相手に.

6.毎月一度お試し新鮮な活動

一緒に一度お試し新活動が夫婦脱変わらないスケジュール.もう一つの有利な要素はそれのようで初めてのデート.たとえばあなたが試みのオープニングのレストランで食事をして、見学に行ったことがないの博物館、あるいは一期料理クラスやクラスに参加して.

7.一緒に交代で手配

インタラクティブはあなたの感情の最も良い方法を増進する.これからも夫婦たちを助けることができる通常、特にもし一人しようと計画して全面的に.お相手が書いてスケジュールの考え、そして交換ノート.

☟もっと知りたい情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です